ゲーム改造で楽しむサイト
これまでにやったゲーム改造の内容をご紹介します。
普通にプレイしたら決してできないことも簡単にできるのが
ゲーム改造のおもしろさ。面倒なレベル上げも必要なし!
改造例の紹介だけでなく、ゲームのセーブデータも公開。

16進数って何?なぜゲーム改造で必要になるの?
16進数って何ですか?なぜゲーム改造で必要になるのですか?

通常コンピュータが使用できるデータは2進数です。2進数は「0」と「1」の2つの数で表現されます。パソコンや家庭用ゲーム機など、すべてのコンピュータのデータはすべて2進数で成り立っています。Windowsなど、ファイルを直接開いて中身をみることができるデータもありますが、2進数をコンピュータの中で処理して私たちに見えるようにしてくれているのです。

通常ゲーム改造ではゲームメモリやセーブデータなど、直接開くことのできないデータを編集することになります。これらデータは2進数ですが、2進数を直接人間が扱うと、非常にデータの編集がしにくくなります。「0」と「1」の羅列なので非常に長く、間違いも生じやすくなるからです。これを少しでも使いやすくするために16進数が用いられます。

通常私たちが扱う数字は10進数です。10進数は1,2,3,4,5と数えていき、10になると桁が上がりますが、16進数は16で桁があがります。0〜9だけでは数字が足りなくなるので、A〜Fのアルファベットも加えて数が表されます。

例えば10進数で100は16進数で64、10進数で999は3E7です。


スポンサードリンク

Copyright (C) 2008 ゲーム改造で楽しむサイト All Rights Reserved.